商品のコンディションの良し悪しで買取価格が大きく変わる!

新品に近い状態ほど査定額は高い

ブランド品の査定の基準において、商品のコンディションは大きなポイントとなります。新品に近いものほど高く、使用感のあるものほど値段が下がっていきます。バッグの場合は、持ち手の部分の使用感や底部分の擦れ、ファスナーや留め具が作動するか、バッグの中やポケットの中の汚れなどがチェックされ、時計の場合は本体の表面やガラスにキズが付いていないか、パーツはすべて揃っているかなどもチェックされます。もちろん、目立つ汚れや破れなども大きな減額の対象となるため、高額査定を望むならできるだけ美しい状態で持ち込むのがベストです。
また、一部のビンテージ商品を除き新しいモデルほど査定が高い傾向があるので、新しい型が発売される前に持ち込むことも大事です。

良いコンディションを保つためには

ブランド品の査定価格を上げるためには、良いコンディションを保つために普段から丁寧に保管しておくことが大切です。ただ単にクローゼットに放り込んでおくだけでは、型崩れしたり、カビが生えたり、革がボロボロになってしまいます。バッグの場合は、収納袋に入れて直射日光の当たらない風通しの良い場所に保管し、定期的に風に当てることも大事です。革のバッグ同士をくっつけて保管すると、革がくっつき破損することもあるので注意しましょう。時計は、使用後は指紋などを拭き取った後ケースに入れて引き出しの中などに保管します。
高価なブランド品ほど査定額にも幅があるため、良いコンディションを保ち最高の価格で買い取ってもらえるようにしましょう。

ロレックス買取に対応しているお店はリサイクルショップやホビーショップなど色々ありますが、相場の分かるブランド腕時計の買取専門業者を利用すると良いでしょう。

© Copyright Brand Quality Goods. All Rights Reserved.